カービングアートについて

 ハワイのお守りで、☆奇跡体験☆してみませんか?

 

 

人気のあるパワーストーンや 『世界仰天ニュース』で有名になった ペルーのエケコ人形やサイパンの ボージョボー人形に続く、 ★ハワイのお守り★カービングアートのアクセサリーで、あなたも幸せを掴みましょう!

さぁ、ここからチェックです★>>

 

 

 

 

Hei-Matauの起源

Hei-Matauの起源は、ニュージーランドの先住民マオリ族によって作られたものです。マオリ族は、ニュージーランドにイギリス人が入植する前から先住していた人々で、ポリネシア人の一派をなす民族です。”マオリ”とは、マオリ族の用いる言語マオリ語で人間という意味をもっています。

マオリ族の人々は自然を崇拝し、そこから来る独特なモチーフや模様を使い骨や角に彫刻を施し、それをお守りとして持ち歩く習慣がありました。形や模様にはそれぞれ意味があり、持ち主を災害から守ってくれると信じられています。

それらが年月をかけ海を渡り、やがてパシフィックの島々に広がって行きました。

 

 

 

 

 

 

近年ではお土産向けにディテールの強い作品が多く、なかなか元来のシェイプを残しているものが減って来ています。 また、量産の為に樹脂で加工されたものも多く出回っているようです。

お土産向けに作られたものと本物は、質感や重量感が全く違いますので、目利き力がある方は、本物かそうでないかは一目瞭然です。

 

 

 

 

 

Hana Lima Hei-Matauで紹介しているボーンカービングは、ハワイ島に住むカービングアーティスト、Milton MatiaとRoger Corpuseの作品で、その中でもマオリ族たちが実際に使用していたフィッシュフック元来のシェイプに仕上げたものだけを選んでいます。

それぞれのカービングには意味があります。詳細は各商品のページに載せておりますので、ご覧ください。

アクセサリーはハワイの工芸品であるラウハラボックスに入れて、お届けしています。

 

 

 

★★ハワイ旅行+マイレージ★★

JAL日本航空 JMB入会

スルガ銀行ANA支店 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア アフィリエイトのリンクシェアで、チャリティ活動

Hana Lima Hei-Matau ~ハワイで手作りのボーンカービング~フィッシュフックネックレスアクセサリー